相模原市緑区の便利屋を利用して不用品処分を行う方法を解説!

query_builder 2021/06/24
便利屋
粗大ゴミ

相模原市緑区で不用品処分する方法!


子供の中学や高校に進学のタイミングや、引越しなどのタイミング、生前整理や遺品整理といった際に不用品処分を検討する場合が多いと思います。    


例えば学習机は、大きく場所をとるので、処分のタイミングを逃すと物置状態になってしまうことが多いです。 

また、重量物の場合は一般の人が処分するには、難しい物の1つでもあります。    


この記事では、便利屋事業を行う当社が、相模原市緑区のご家庭で不用品処分を検討した際の廃棄方法をいくつかご紹介いたします。            


・大型家具や家電は売却しづらい    


大きい家具や家電を処分したいと考えた場合、リサイクルショップに持っていき売却したいと思う方も多いのではないでしょうか。    


しかし、冷蔵庫や箪笥などの大きいものは比較的金額も高く、長期的に使う計画で購入される物がほとんどです。


そのため、壊れてはいなくても落ちない汚れがついていて、綺麗な状態で保つのは難しいことだと思いますので、売却しづらい物の1つです。 


よほど使用頻度が少なく美品以外は、処分することを考えましょう。


・不用品処分の方法    


処分方法とメリット・デメリットも合わせて、便利屋がご紹介いたします。            


1、細かく解体して燃えるゴミに出す    


木製家具は分解することができます。 

メーカーによって異なりますが、工具セットがあれば分解できます。    


木材は一定の大きさまで切ることで、「燃えるゴミ」に出すことができます。 

大きさの指定は、自治体によって異なりますので、お住みの地域の公式サイトや電話窓口で確認しましょう。

相模原市緑区の場合は、50㎝未満でカットしましょう。     


その他の解体した丁番などの金属や鏡などは、それぞれ「資源ゴミ」「不燃ゴミ」「金属ゴミ」などとルールに従い分別しましょう。    


この方法は費用は無料になりますが、解体するには手間がかかります。 

女性や高齢者の方には難しい方法になります。


便利屋サービスを利用して解体してもらうのも、1つの手段になります。           


2、粗大ごみの回収に出す    


処分したい不用品を粗大ごみの回収に出す方法があります。    

粗大ごみセンターへ電話やネットで申し込みをし、その後スーパーやコンビニで「粗大ごみ処理シール」を購入し、貼りつけたあと指定日に出します。 


処分費用は安いもので400円、高いもので1,000円~3,000円程度になります。 

回収日が自分で指定できないことや、自分で指定場所まで運ぶ必要があり、お忙しい方には向いていない方法になります。    


また、クリーンセンターに持ち込むことを受け付けている自治体もあります。 

回収を依頼するよりも、わずかですが費用は安くなり数百円で済むでしょう。


相模原市緑区にお住いの方は、北清掃工場(下九沢2074-2)または、津久井クリーンセンター(青山3385-2)のどちらか近い方を利用すると良いでしょう。             


3、買い替えで引き取ってもらう    


全ての販売店が提供している訳ではありませんが、家具や家電を購入すると引き換えに不要になった同じ商品を引き取ってもらうことができます。    


そのようなところでは、購入金額+数千円で対応してもらえます。 


例えば、パソコンを購入した引き換えに、学習机を引き取ってもらうことはできませんので、ご注意ください。             


4、ネットオークションや地域コミュニティ掲示板サイトで売却する    

リサイクルショップでは売却が難しい不用品でも、ネットオークションや地域コミュニティ掲示板サイトであれば、買い手が見つかる場合があります。    

オークションでは、利用者が多いヤフオクなどでは買い手が見つかりやすいですし、意外と高額で落札される場合もあります。 


地域コミュニティ掲示板では、引渡し場所を自宅に指定することも可能で、値段も設定することができます。    


しかし、大型家具になるので送料が高くなってしまうこと、買い手が見つからないといつまでも処分できないといったデメリットがあります。 

また、個人間取引になりますので支払いや配達などでトラブルが起きる可能性もあります。    


5、便利屋や遺品整理業者に依頼する    


便利屋や遺品整理業者は、電話1本で自宅まで引き取りに来てくれます。 


相模原市緑区の業者に頼めば、当日に回収に来てくれる場合もあり大変便利です。    

回収は有料ですが、2階に設置してある家具や家電も運び出してくれますし、その他にも処分したい不用品があればまとめて回収してもらうことができます。 


1,000~6,000円程度費用がかかっても、手間をかけずに処分したい方にはお勧めの方法になります。            


・まとめ    


ここまで、不用品処分の方法とメリット・デメリットなどをご紹介してきました。    


大型家具や家電は、長年使った思い出が詰まっている品になります。そのため、処分しづらいものでもありますが場所をとる大きなものですので、不要になったタイミングで処分することをお勧めします。    


処分すると決めたら、なるべく費用をかけずに不用品処分したいところですが大きい物は現実的に考えると売却は難しいでしょう。 


しかし、見積もりは無料の便利屋や遺品整理業者がほとんどですので、査定してもらうのは良いと思います。    

処分する際は費用を抑えることも大事ですが、自分の生活スタイルに合った処分方法を選ぶことが一番お得な方法になります。 


この記事を参考に、最適な処分方法を見つけてください。    

相模原市緑区を拠点とするユーティリティーサービスでは、便利屋として不用品処分の代行も承っております。

お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 相模原市緑区で新品未使用の買取を出張査定します!

    query_builder 2021/09/21
  • 相模原市緑区でパソコンモニターの無料回収・処分ならお任せください!

    query_builder 2021/09/14
  • 相模原市緑区でゲーミングチェアの処分方法と費用

    query_builder 2021/09/12
  • 相模原市緑区での食器棚の処分方法と費用!

    query_builder 2021/09/09
  • 相模原市緑区でマッサージチェアの処分方法と費用!

    query_builder 2021/09/03

CATEGORY

ARCHIVE